2010年 10月 06日

回想。紀伊半島、龍神、高野山ツーリング編 その1

e0204594_1122762.jpg


去年の今頃9月から10月にかけてソロと友達二人とで合計3回ツーリングに行きました。

せっかくなので思い出しつつ記録しておこう。


きっかけは前回の日記にも書いたけど去年の10月末に入院が決まっていて退院後はしばらく長距離のツーリングは無理やなーと思い出掛けることにしました。


この時の相棒はXR400 Motard。少し前に手放しましたが本当に良いバイクでした。


さて行き先はどこに?

そうや!ばあちゃんが昔住んでた新宮(本当の住所はその手前の成川)に行こう!と即決。

確か去年の9月14日午前7時頃に出発した覚えがある。

出発してからしばらく走り42号線に乗ると,その昔ばあちゃんの家まで行くような気分がしてきて懐かしさと嬉しさでメットの中の顔は終始ニコニコしてました。

昔に比べると峠道も走りやすくなりその隣には高速道路が出来ていてあまり変わってないように思う道や景色も変化してるんやなーと改めて周囲を見渡しながら思いました。

でもこの最高のすべり出しの中、1つだけひっかかっていたことがありました。それは...。


次の日が雨という予報だったこと。


二日目に予定している龍神スカイラインはどうしても良い天気の中走りたいっ。

そんなことを思ってる間に尾鷲に到着。

ばあちゃん家に行く前に親戚のいる尾鷲によって従兄弟と遊ぶというのが恒例でこの尾鷲も思いでいっぱいの場所。

何も考えずに駅に行ってみるとその前に旅行会社みたいなのがあってそこであっ!とひらめき、携帯で明後日の天気を調べると何と晴れ。

そこで即決。1泊2日を2泊3日に変更。予約してあった龍神の宿も快く日にち変更して頂きこの日は串本に泊ることにしようとこの旅行会社に飛び込み難なくホテル予約完了。

そこまで決まれば明日の雨のこともあまり気にならなくなってきた。

ルートも大きく変更。新宮から龍神に向かうのではなく白浜から中辺路を通って龍神入り。

ということは2日目の串本→白浜→熊野本宮→龍神宿までは雨のツーリング。

でも幼いころの記憶としてこの地域は雨の印象が強く(日本の中でも雨量多し)雨のツーリングも悪くないとまで思う心の余裕。

2泊3日効果てきめんの中、尾鷲を出発することにしました。

つづく。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2010-10-06 11:57 | バイク | Comments(2)
Commented by AFF KAKO at 2010-10-06 17:13 x
こんにちは〜尾鷲駅とは素敵ですね!

ボクも幼少の頃から愛知県東海市〜国道42号線を
半日掛けてクルマで移動するのが、
意味も無く楽しかった強烈なる記憶が御座います。
今度はハイパーモタード1100Sで出掛けてみたいですね!
尾鷲市梶賀町までの311号が何気にお気に入りです。


加古。
Commented by 1971cb750k1 at 2010-10-06 17:40
加古様

コメントありがとうございます。

本当に意味も無く楽しかったですね。

このツーリングで紀伊半島の良さを実感しました。

幼い思い出と共にこの道をバイクで走ると何とも言えない郷愁に浸れます。

ぜひ今度はハイパーモタードで行ってみて下さい。

機会があればご一緒したいですね。


<< 回想。紀伊半島、龍神、高野山ツ...      散歩。 >>