1971年製のバイクと人

cb750k1cr.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 12日

おとなのバンドコンテスト。

e0204594_10404462.jpg

日曜日と月曜日は会社の上司とその仲間で(自分にとっては、みなさん人生の師匠のような方々)名古屋にバンドコンテストに出場のため行ってきました。

コンテストは月曜日、日曜日は前乗りして宴会。これは毎年の恒例行事なんです。

恒例行事といってもコンテストに出るためにはまず音源審査(昔で言うテープ審査)があり、まずこれに通過しなければなりません。

うちらのバンドの場合コンテストに出るのを口実に1年に一回、慰労会(宴会)をするのが目的なのでこの音源審査を通過した時点でこのバンドのコンテストでの目標は達成となります。

でもその慰労会をするためにも何とか音源審査には受からなければなりません。

作曲を共同で行い編曲、音源製作のお役目が自分でありいつもこの時期になるとプレッシャーがかかります。

でも今年も何とか無事に合格。ほっとする瞬間です。

そして何より今年は1番嬉しかった訳があります。

前にも書きましたが、去年このコンテストに出た後に入院が決まっていて来年はどうなるかと思っていて、その入院生活も予定より長期なものになり今年は無理やなーと思っていましたが、何とか心身共に音源製作作業するまでになり何とか合格通知を頂き、また嬉しいことにみなさんと共に参加まで出来ることになりました。

また同じ場所でみなさんと共に乾杯し食事をして笑顔で会話をし、そして曲を演奏する共同作業が出来ることが本当に有り難いことやなと感慨深かったです。

病気で嫌になることばかりやけど唯一良かったと思えることの一つに、ささやかなことが有り難く感謝出来るようになって起伏の激しい生活になることなく以前より平穏に充実した人生を送れるようになったことです。

来年はもう1度入院も決まってるのでどうなるかわからないけど、皆でまた参加したいなーと演奏中に心から思いました。

がんばろっ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2010-10-12 11:40 | 音楽 | Comments(0)


<< The King of Roc...      回想。紀伊半島、龍神、高野山ツ... >>