1971年製のバイクと人

cb750k1cr.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 03日

pandeiro.

早いものでもうすでに6月。今年も半分が過ぎようとしている。

梅雨入りもかなり早くて嫌やなーと思ってたところ晴れる日が続くという予報の今日この頃。

梅雨の中休みというにはあまりにも早い...。

天気予報士も大変やと思います。

そんなこんなで前にちょっと興味があったパンデイロというブラジルのタンバリンのような楽器について久しぶりに調べることになって動画を検索すると素晴らしい物発見。



パンデイロとギターだけですでにそこはブラジル。

パンデイロの名手はたくさんいると思いますが、テクニックとグルーブはもちろん、このPaul Mindyという方の軽くステップを踏んで叩く様があまりにも素晴らしく思わず感動してしまいました。

そこでほこりを被りインテリアと化した、かわいそうなうちのパンデイロを練習してみるかと手にすること数分、相変わらずの根性無しで左手と左指が痛くてだるくて敢えなく断念。

こんなにパンデイロは重いものなのでしょうか?

などどと言い訳をして自分には向いてないとそそくさと諦めました。

また忘れた頃に何か動画や演奏に感動して同じことを繰り返す気がします...。

あー、親指が痛い。

でも、やっぱりブラジル音楽は良いな。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2013-06-03 17:31 | 音楽 | Comments(0)


<< O Sen Sen.      新緑。 >>