1971年製のバイクと人

cb750k1cr.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 20日

玉置浩二 at BillBoard Live OSAKA

e0204594_16495102.jpg
今回も凄かった。それにしても凄いなー。贅沢な時間です。
[PR]

# by 1971cb750k1 | 2017-04-20 16:51 | 音楽 | Comments(0)
2017年 04月 05日

オイル交換

e0204594_16112940.jpg
ちょこっと不具合があって少し前にmoto-JOYさんに750F1を持って行っており無事に不具合も解消されたとの連絡があって取りに行って来ました。

写真は敏腕メカニックの加藤さん。この方が居てくれるので旧車に安心して乗れております。750F1をはじめ何かと駄々をこねるイタリアンもこの加藤さんが居てくれるからこそ購入しました。これは大袈裟では無く本当です。旧車、特にイタリアンはどのお店で買うかがかなり重要だと思います。

そんなこんなでオイル交換もして頂き帰ることに。

この日は天気が良くて気温も高く本当にバイク日和で気持ち良かったです。

久しぶりに乗るのと中々スパルタンな乗車姿勢にところどころギクシャクした走り方になっていましたが気持ち良く走れました。

やっぱり良いな750F1。

忘れないようにオイル交換した距離を載せておきます。

e0204594_16265213.jpg
22,408Km

今度はCBの番です。今年車検か。その時で良いかな。


[PR]

# by 1971cb750k1 | 2017-04-05 16:30 | バイク | Comments(0)
2017年 03月 09日

when a man loves a woman.


大切な先輩が亡くなって今日で10年です。

10年も経ったんやなとその時の長さに短いような長いような何か不思議な気持ちがしております。

10年ということで共にバンドをやっていたお兄さんと弟さんが企画してゆかりのある方々に声をかけてライブをしました。

皆それぞれに思いはあったと思います。

この10年でまだ上手く受け入れられていないところや、この10年でそれぞれに生活があって時は流れているところなど、冒頭にも書きましたが、その10年の時の長さが短いような長いような不思議な気持ちを皆抱いていることをこのライブをきっかけに改めて感じたような気がします。

何れにしても皆それぞれにやっぱりその思いは強く大切な人だったと思っているとも感じました。

ライブは一緒にやっていたころのように上手く演奏出来なかったけどやってた頃を少し思い出しました。

本当に楽しい日々でした。

出会えて本当に良かったと思います。

ありがとうございます。



[PR]

# by 1971cb750k1 | 2017-03-09 16:41 | 友達 | Comments(0)
2017年 02月 09日

JEFF BECK JAPAN TOUR 2017 in 名古屋市公会堂。

e0204594_21295963.jpg
やっぱり行って良かった。

それにしても良い音しとったなー。ギターが色んな声で喋ってました。

バックのミュージシャンも良かった。特にベースのロンダ・スミスは流石プリンスの元バンドメンバーやなという感じでした。

素晴らしいコンサートでした。

また見たいなー。

良い感じ。

[PR]

# by 1971cb750k1 | 2017-02-09 21:41 | 音楽 | Comments(0)
2017年 01月 24日

良かった。

備忘録です。

年末年始に調子に乗って呑み過ぎ食べ過ぎてしまい胃が不調でした。

そんな中、ここ数ヶ月別の症状で薬をもらいに定期的に近所の病院にも行かねければならなくて、その時に診察もしてもらい1年に1度の胃カメラの検査も去年は2月にして1ヶ月早いのですが何かと早い方が良いかと予約を入れました。

予約は昨日の23日の月曜日で早速検査をして頂きました。

いつもながら自分の体調管理のだらしなさを悔やみ緊張しながら検査に挑みます。

この病院は安定剤を使ってくれるので検査は本当に楽です。

只、今回はいつもより効き目が薄く結構意識はありました。それでも楽ですが。なので意識が割とあるので細胞を取るか取らないかも分かり終了するまで細胞を取ってはいないので悪いところはないかなとウトウトとしながら思いました。

それから少し休んで結果を聞くとこに。

結果はやはり悪いところはなとのこと。毎回どの検査もこの言葉に本当に安心します。

只、自分の持病で診ておいて欲しいところが今回は角度が悪かったのか専用の器具では無いのであまり見えなかったとのことだったので不安がよぎりましたが、検査して頂いた先生も、いつも診察して頂いている先生も1年後で大丈夫とのことで病的気が弱い自分はそれでも本当に大丈夫かと若干不安なのですが二人の先生がそういうならと自分を言い聞かせまた一年後にお願いしますということになりました。

予約入れた日にした採血の結果も1つ結果が出でないところもあったのですが、そこまで悪いところもなく胃カメラの結果と共に本当に良かったです。

今回も何とか良い結果を頂けたので気を引き締めて年末年始のような生活は改めなければと固く思います。

健康第一。忘れないように。

本当に良かった。

良い感じ。

[PR]

# by 1971cb750k1 | 2017-01-24 12:43 | 家族性大腸腺腫症 | Comments(0)