カテゴリ:バイク( 94 )


2010年 10月 07日

回想。紀伊半島、龍神、高野山ツーリング編 その2

尾鷲を出発してまず向かった先は...。
e0204594_10432249.jpg

「鬼ケ城」

幼い頃ここに何度も来ました。その度に何か怖かった思い出がありましたが、やっぱりこの海食胴と熊野灘の風景は大人になっても何か怖かったです。





次はお決まり七里御浜といえば...。
e0204594_1055426.jpg

「獅子岩」

このあたりは熊野の花火の時に1度来たいもんです。





延々と続く七里御浜を左手に次に向かった場所は今回の目的の場所...。
e0204594_1101446.jpg

昔ばあちゃんが住んでいた家がありそこから見た風景です。本当に懐かしくて色んなことを思い出しました。その風景は幼い頃とほとんど変わってないように思えました。
このあたりの良さはそんなところにあるのかなーとこの風景を見ながら思いました。

(このツーリングが終わり写真を現像して、ばあちゃんに見せたら本当に喜んでくれて、それが1番嬉しかったなー。)


さて、早々と目標を達成し夏休みに行ったところを巡るツーリングに出発です。





まずは一つ前の画像にある緑の橋を渡り和歌山入りそのすぐそばにある熊野三山の一つ...。
e0204594_11222966.jpg

「熊野速玉大社」

今回の目的の一つにこのあと入院することが決まっていたので神様に日頃の感謝と健康祈願に熊野三山を巡るのがあったんですが速玉大社はこの画像だけ録ってお参りせずに次に向かってしまい後日改めて参拝させて頂きました。小さい頃からのせっかちはいつまでたっても治りません。





次も熊野三山の一つ、瀧で有名な...。
e0204594_11344734.jpg

「熊野那智大社」

ここに向かう途中の道に那智黒飴というこのあたりの名物の看板が多数出没してくると何故かテンションが高くなってきます。ばあちゃんへのお土産は那智黒飴に決定です。
今回は大門坂という熊野古道から那智大社に向かい参拝させて頂きました。もちろん瀧にも参拝させて頂きあまりの大きさにびっくりしました。





さて、ここからは次々と。まずはここ...。
e0204594_11445737.jpg

「太地町くじら浜公園」

最近はシーシェパードも来てるらしいですね...。





その次は...。
e0204594_11533560.jpg

「橋杭岩」

説明はリンクにて。それにしてもこの辺は迫力の奇岩が多いなー。





お次は本州最南端の...。
e0204594_1232640.jpg

「潮岬灯台」

本州最南端、紀伊半島の先っぽ潮岬。ここから見た熊野灘の風景は荒々しく雄大でした。
バイク乗りは何故か先っぽを目指す人が多いらしいと雑誌で読んだことがあります。納得。




このあたりで15時位。明日の天気のことを思い出させるかのごとく段々と雲が多くなってきました。
この後、潮岬周辺をぐるっと周りこの日は宿へと向かい終了しました。

幼い頃の思い出とバイクでのツーリングの楽しさが相まって充実した1日でした。

この日に宿で呑んだビールは人生でトップ3に入る美味しさでした。

つづく。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2010-10-07 12:28 | バイク | Comments(2)
2010年 10月 06日

回想。紀伊半島、龍神、高野山ツーリング編 その1

e0204594_1122762.jpg


去年の今頃9月から10月にかけてソロと友達二人とで合計3回ツーリングに行きました。

せっかくなので思い出しつつ記録しておこう。


きっかけは前回の日記にも書いたけど去年の10月末に入院が決まっていて退院後はしばらく長距離のツーリングは無理やなーと思い出掛けることにしました。


この時の相棒はXR400 Motard。少し前に手放しましたが本当に良いバイクでした。


さて行き先はどこに?

そうや!ばあちゃんが昔住んでた新宮(本当の住所はその手前の成川)に行こう!と即決。

確か去年の9月14日午前7時頃に出発した覚えがある。

出発してからしばらく走り42号線に乗ると,その昔ばあちゃんの家まで行くような気分がしてきて懐かしさと嬉しさでメットの中の顔は終始ニコニコしてました。

昔に比べると峠道も走りやすくなりその隣には高速道路が出来ていてあまり変わってないように思う道や景色も変化してるんやなーと改めて周囲を見渡しながら思いました。

でもこの最高のすべり出しの中、1つだけひっかかっていたことがありました。それは...。


次の日が雨という予報だったこと。


二日目に予定している龍神スカイラインはどうしても良い天気の中走りたいっ。

そんなことを思ってる間に尾鷲に到着。

ばあちゃん家に行く前に親戚のいる尾鷲によって従兄弟と遊ぶというのが恒例でこの尾鷲も思いでいっぱいの場所。

何も考えずに駅に行ってみるとその前に旅行会社みたいなのがあってそこであっ!とひらめき、携帯で明後日の天気を調べると何と晴れ。

そこで即決。1泊2日を2泊3日に変更。予約してあった龍神の宿も快く日にち変更して頂きこの日は串本に泊ることにしようとこの旅行会社に飛び込み難なくホテル予約完了。

そこまで決まれば明日の雨のこともあまり気にならなくなってきた。

ルートも大きく変更。新宮から龍神に向かうのではなく白浜から中辺路を通って龍神入り。

ということは2日目の串本→白浜→熊野本宮→龍神宿までは雨のツーリング。

でも幼いころの記憶としてこの地域は雨の印象が強く(日本の中でも雨量多し)雨のツーリングも悪くないとまで思う心の余裕。

2泊3日効果てきめんの中、尾鷲を出発することにしました。

つづく。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2010-10-06 11:57 | バイク | Comments(2)
2010年 10月 03日

納車前祝い。

e0204594_7513735.jpg


昨日は思ったよりもバンドの練習が上手くいき短時間で終了。

その後上司方々とご飯&呑み。解散後近々バイク納車予定のマスターのお店に納車前祝いに行きました。

マスターとはちょうど一回り違い。干支はいのしし。

自分はCB750fourでマスターはW1SA。

もしかして同じ年式かと思ったところマスターのWは72年式とのこと。

71年式ならバイクも人もすべていのしし年になるなーとどうでも良いことを期待してました。

このマスターはバイクに関して非常に知識豊富。

CBやショベル以前のハーレー、その他色々と乗り継いできたお方。ここ数年は少し休憩気味でしたがまた乗り出すきっかけとなったのは”夢”を見たからなんだそうです。

映画「乱暴者」のマーロン・ブランドのようにバイクで疾走している夢。

夢からさめたマスターは”そうやバーチカルツインやっ!”とそれから久々に訪れたバイク購入物欲の夢はさめることがなく見事叶いました。

公私共々このマスターにはお世話になっていて色んな場面を共有させて頂いておりますが、唯一バイクを一緒に走らせることは実現してなかったし正直無理かなーと思っていたところに急展開。

うれしいなー。本当にっ。

昨日は自分もマスターもニヤニヤがいつまでたっても止まりませんでした。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2010-10-03 08:36 | バイク | Comments(0)
2010年 10月 01日

はじめました。

今日からブログをはじめようと思います。

でもまだ同い年のバイクは来ずです。

ロゴ画像は4年前に乗っていたバイクです。仮に載せてみました。(10月16日に画像変更済み。)

さっきお世話になっているお店のマスターもバイクを手に入れたと発覚。

良い感じ。幸先良しです。

そんな感じの始まりです。

それではよろしくです。

って、誰に向けて言っているのやら...。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2010-10-01 23:19 | バイク | Comments(0)