1971年製のバイクと人

cb750k1cr.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:音楽( 98 )


2017年 07月 13日

青葉市子 at BillBoard Live OSAKA

e0204594_13552441.jpg
以前に記事にも書きましたがデビューして間もない頃に音楽雑誌やその他のメディアで目にして気になって聴いてみていつかはライブに行ってみたいと思っておりました。

青葉さんが入場して来た時にすでに空気が変わった気がしましたがギター鳴らした瞬間更に空気が変わり声を出した途端に会場すべてが青葉さんの世界の空気感に飲み込まれた感じがしました。

途中phonolite stringsというストリングカルテットが入りそれがまた素晴らしく最後までその空気感にお客さんは心地よく包まれながらライブは終演しました。

以前の記事にも書きましたが青葉さんを始めて聴いた時にジョアン・ジルベルトの「声とギター」というアルバム聴いた時のことを思い出しました。

このアルバムのプロデューサーであるカエターノ・ヴェローゾがこのアルバムでのジョアンのことをこう言ってました。

『これよりいいものといったら沈黙しかない。そして沈黙をも凌駕するのはジョアンだけだ。』

まさに目の前でそのような時間が流れておりました。それと所謂ポルトガル語でいうところのSaudade。

何とも素晴らしく夢のような感じがする時間でした。

アンコールは青葉さんを初めて聴いた曲「レースのむこう」でした。青葉さんとphonolite stringsのリーダーで今回のストリングスのアレンジャーの水谷さんのコントラバスとの二人の演奏でしたが上手く言えませんが音楽が人々を魅了するすべての要素が溢れた演奏でした。

本当に良かったな。

[PR]

by 1971cb750k1 | 2017-07-13 14:31 | 音楽 | Comments(0)
2017年 06月 22日

Performance 2017 in festival hall.

e0204594_18340507.jpg
今回のツアーも有難いことに無事に行かせて頂くことが出来ました。毎回フェスティバルホールで見させて頂けることに本当に感謝しております。

ライブの内容は言うまでも無く達郎さんはもちろんのことバンドのメンバーと共に最高のパフォーマンスでした。当日の豪雨で新幹線が遅延して何人かのメンバーの方が会場に入ったのは何と開演の15分前の6時15分だったそうでリハは無しだったそうです。

もし到着しなければ達郎さんが一人で到着するまでやろうかと思ってましたと言うわれてました。ちょっとそれも見たかったけど無事に到着して良かったです。リハ無しで出来てしまうのはバンドのメンバーの皆様のスキルの高さとバンドの結束の深さ、それといつも同じ環境を作り出すスタッフの皆様の凄さだと今回の件で改めて達郎さんを中心にしたこのツアーがなぜ凄いのかを感じることが出来ました。

それと曲の演奏はもちろんですがここ最近のツアーはMCが本当に心に沁みます。演者も自分を含むお客さんも年齢が高くなって色々と思うところがあるというのが1番の理由だと思いますが達郎さんの音楽に対してまたお客さん対して、それと大げさな意味ではないこの国に対しての姿勢と行動と信念に感銘を受けるのだと思います。

今回のライブも3時間越え。いつもあっと言う間です。達郎さんはやれるうちに精一杯にと言うわれてましたが、こちらもチケット取るのは簡単では無いかと思いますが見れるうちに精一杯見て聴かせて頂ければと思います。

それにしても本当に凄い方だと思います。

自分もまたフェスティバルホールに行けるように精進いたします。

良い感じ!!



[PR]

by 1971cb750k1 | 2017-06-22 18:58 | 音楽 | Comments(0)
2017年 06月 11日

STING 57TH&9TH TOUR WITH SPECIAL GUESTS JOE SUMNER AND THE LAST BANDOLEROS

10日にスティングのライブを見に大阪に行って来ました。

今回はニューアルバムからはもちろんのことポリス時代、ソロの時代の有名曲を多く演奏しておりファンにはかなり嬉しいセットリストではなかったでしょうか。

スティングは姿も声も衰えること無く素晴らしいパフォーマンスでした。バンドももちろん素晴らしく、それとオープニングアクトのTHE LAST BANDOLEROSは良いバンドで短い時間でしたが素晴らしいパフォーマンスでした。

それにしても素晴らしい曲と何よりあの声がやっぱり凄かった。

素晴らしいライブでした!

[PR]

by 1971cb750k1 | 2017-06-11 16:43 | 音楽 | Comments(0)
2017年 05月 26日

Tower of Power at BillBoard Live OSAKA

e0204594_18260521.jpg
とんでもなく凄いライブでした。そしてロッコを見れて感無量です。
やっぱりガリバルディで見たかったけどそれも忘れるくらいメンバーの皆さん素晴らしいパフォーマンスでした。しかしロッコやっぱりプクプクしとったな。
また来日して頂くことを本当に切に願っています。その時はやっぱりガリバルディ、ロッコで見たい!

[PR]

by 1971cb750k1 | 2017-05-26 18:33 | 音楽 | Comments(0)
2017年 04月 20日

玉置浩二 at BillBoard Live OSAKA

e0204594_16495102.jpg
今回も凄かった。それにしても凄いなー。贅沢な時間です。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2017-04-20 16:51 | 音楽 | Comments(0)
2017年 02月 09日

JEFF BECK JAPAN TOUR 2017 in 名古屋市公会堂。

e0204594_21295963.jpg
やっぱり行って良かった。

それにしても良い音しとったなー。ギターが色んな声で喋ってました。

バックのミュージシャンも良かった。特にベースのロンダ・スミスは流石プリンスの元バンドメンバーやなという感じでした。

素晴らしいコンサートでした。

また見たいなー。

良い感じ。

[PR]

by 1971cb750k1 | 2017-02-09 21:41 | 音楽 | Comments(0)
2017年 01月 19日

Little Jazz.

e0204594_18334812.jpg

かわいいやつが来ました。

噂どうりクリーンです。

小さいのに音は腰があって男前です。

流石イタリアン。

まだ新しい少し硬い音がしますが、弾いてたらもう少しまろやかになるかな。

頼りにしてますよ。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2017-01-19 18:32 | 音楽 | Comments(0)
2016年 11月 18日

Crews Maniac Sound VINTAGE LINE ST-63 with K&T LOM S-63 VBC

e0204594_21524931.jpg

何とも素晴らしいギターを導入して頂きました。

自分の所有した楽器の中で一番ハイエンドなギターだと思います。

ずっとストラトに憧れがあるのです。

あの音がするストラトに。

はじめて買ったギターがストラト。

でも、ずっと使いこなした事が無い。

自分の中では色んな意味で難しいギター。

でも、ギター、アンプ、弾き手が三位一体で、すべてが素晴らしいと、どのギターよりも心に響く音がするような気がしてならない。

今度こそはぜひその境地まで行きたいなと思います。

その機会を与えて頂き本当に感謝です。

良い感じ!!
[PR]

by 1971cb750k1 | 2016-11-18 22:14 | 音楽 | Comments(0)
2016年 11月 04日

KOJI TAMAKI CONCORT TOUR 2016 AMOUR at 三重県文化会館

会場にてポスター等の画像を撮るのを忘れたので画像はありませんが、3日に玉置浩二さんのコンサートに行って来ました。

ビルボード大阪に玉置さんを見に行ったのが6月。その後でソロコンサートのツアーで三重県でもやると知りだめもとでチケットを申し込んだら有難いことに当選しました。

6月のビルボードはDJと二人のライブでしたが、今回はバンドでの演奏ということでまた違った感じで観れるなと楽しみにしておりました。

ビルボードは距離も近いし弾き語りも多くそれは贅沢な時間でしたので、ホールでのコンサートはどういった感じかと思いましたが、やっぱり歌の凄さは変わりませんでした。

曲はもちろんのことアレンジもバンドの演奏(特にチェロが素晴らしかったです)も素晴らしく玉置さんの歌と共に会場全体を魅了しておりました。

最後に一人で歌い終えて去って行く感じが何とも印象的で、その素晴らしい歌と声の余韻がどこまででも続くようなあまりにも潔くかっこいい去り際でした。

ビルボードの時も心底思いましたが、歌というのは凄い、声というのは凄いと本当にそう思います。

本当に素晴らしく良い時間を過ごさせて頂きました。

これにて今年のライブ、コンサート等の予定はすべて終了です。

今年は結構観に行きました。

どれも本当に素晴らしかったです。

また来年も観たい人は出来るだけ行こうと思います。

やれるうちに。行けるうちに。

良い感じ!!
[PR]

by 1971cb750k1 | 2016-11-04 22:50 | 音楽 | Comments(0)
2016年 11月 02日

ウラワン 裏ドリワンダーランド2016 at 日本ガイシホール

e0204594_1120424.jpg

チケットがあるよということで先月の10月30日に初めてドリカムのコンサートに行って来ました。

何と初めてなのに今回は「ウラワン」というヒット曲や有名曲を全くしないというマニアックなコンセプトのコンサートなのでした。

20年ぐらい前にやってたテレビ番組の「うれしたのし大好き」は良く見てたし、吉田さんのソロアルバムの「Beauty and harmony」は名盤で好きなアルバムなのでドリカムの曲はそこまで知らないけど吉田さんの歌が聴けてお二人の姿が見れるだけで良いなーと思ってました。

チケットが取れなかった方には本当に申し訳無い話なのですが、そんな感じで コンサートが始まるのを待っていました。

でもこれがコンサートが始まると元々裏も表もよく分かってない自分にはどれも素晴らしい新曲を聴いているかの気分で、それとあんなに演出したコンサートも初めてのこと、またあの歌唱力なので 序盤から圧倒されました。

ネタバレになるのであまり書けませんが吉田さん曰くグレーゾーンのお客の自分でしたが、ものすごく楽しめたコンサートでした。

良いもの観せて頂き感謝です。

表も行ってみたいなーと思うけどチケット取れへんのやろな。

行ってみたいなー。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2016-11-02 11:17 | 音楽 | Comments(0)