「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:音楽( 93 )


2015年 01月 25日

iMacよ安らかに。

e0204594_16295667.png

それは突然でした。

きのう自分にとって2台目のiMacが突然壊れてしまいました...。

Intelになってすぐのモデル。

思いつく限りの復旧もし、appleに問い合わせもしましたが、打つ手無しとのこと...。

何か悲しいなー。

でもここまで本当に良くがんばってくれました。

ありがとうございました。

今まで突然壊れるという経験をしたことが無かったのでびっくりしました。こんなこと本当にあるんやな。

メイン機は自動バックアップしてあるので一応こんな場合も何とかなるかも知れませんが、1番古い事務用がこうなった場合は洒落になりません。おー、恐っ。

これを教訓に今の環境を見直す必要があるかと思うのですが…。

各データの移行はまだ良しとしても、ソフトの再アクティベーション、OSやDAWへの対応の確認、確認しても出るであろう不具合に今からその労力の大変さに面倒くさいやら心配やらで腰が引けてます。

そして1番痛いのは費用…。

何かが払い終わると何かが壊れる。

でも公私ともにコンピューター依存の環境なのでこれからのことを真剣に考えやんと何かあってからでは今までの労力も水の泡になるし、トラブルへの対処も大変なものになります。

対策を考えやないかんな。

それにしてもこの堂々巡りどうにかしたい。

取りあえずiMacよ、ありがとう!
[PR]

by 1971cb750k1 | 2015-01-25 17:12 | 音楽 | Comments(0)
2014年 10月 30日

BFD3.

e0204594_20135076.jpg

買ってしまった...。

...違います。買って頂きました。

前からお世話になってる方の音源を制作していて(時間かかり過ぎですが...)提供して頂きました。

一般的には何じゃこれと言った感じですね。

DTM、もしくはDAWですかね、パソコンを使って音楽制作してる方々の間では有名なドラム音源ソフトです。

BFDは音はかなり良いけど重くて動作が遅いといったものが巷の印象だと思いますし、自分もそう思ってました。

そんな時に店のお客さんとの話で今度のBFD3は今までより動作が速いらしいとのことを聞いて興味が湧いて来たのでありました。

今使ってるAddictive Drumsも気に入っているのですが、ちょっと思うところがあって他に良い物はないかと思ってたところにこの話。

そこからいつものリサーチの日々。

色々調べた結果やっぱり音が良い。そしてユーザーさんから聞いた意見では以前の物より軽いというか安定していて、今のパソコンのスペックなら大丈夫じゃないかとのこと。

そんなこんなで、「より一層がんばるんでひとつよろしくお願いします!」っと制作主に懇願したところ快く提供して頂けることとなりました。

まだインストールしたばかりで何にも使えてませんが、ちょっと音を聞きましたがやっぱり良いです。

動作はまだ全然分かりませんが、どうなんでしょうかね。

これから使いこなせるようにがんばります。

これでまた納期が遅くなる。

すいません。

何かソフトに踊らされてる感も否めませんが、可能な限り良い物が出来るようにがんばります。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-10-30 20:51 | 音楽 | Comments(0)
2014年 10月 23日

D'Angelo.


最近色んなことが相まみえてディアンジェロです。

前からよく見てたこの動画。

クエストラブ、ピノ・パラディーノ、そして極めつけはスパンキー・アルフォードのカッティング。

ため息が出るわ。格好良過ぎ。

ディアンジェロを創始とする、その昔ニュークラッシック・ソウルとかネオソウルというわれたムーブメント。

ちょっと色んな人を聴いてみよ。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-10-23 18:08 | 音楽 | Comments(0)
2014年 10月 12日

PAT METHENY UNITY GROUP WORLD TOUR 2014 at NAGOYA.


この間の山下達郎さんの大阪でのライブの興奮も冷めぬ内に、昨日またライブに行って来ました。

それにしても今年はライブに行く機会が多いな。有り難いことです。

昨日は名古屋で長年ずっと見たいと思っていたパットメセニーを見て来ました。

今回はPAT METHENY UNITY GROUPというバンド形体でのライブ。

席はかなり後ろの方やったけど、そんなに大きく無いホールだったので堪能出来ました。

手抜き無しの二時間半。本当に凄い演奏。とんでもなかった。

元々PAT METHENY GROUPが好きになったきっかけやったので、今回もバンド形体で見れるということでパットのソロの演奏のことは頭に無かったけど、冒頭のソロ、アンコールのソロがとんでもなく良かった。

その時パットは宇宙と交信してました。そして見ている観客を宇宙に連れて行ってくれました。

自分で書いてても意味不明ですが、そんな神懸かりな演奏でした。

好きになったきっかけのPAT METHENY GROUP時代の曲も数曲演奏してくれたし本当に満足でした。


この映像をはじめて見た時、衝撃が走りました。

あれから20数年やっと見れた。

この頃と変わらない、もしくは増している情熱とテンションの演奏と、その尽きない創造力に感動しました。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-10-12 15:57 | 音楽 | Comments(0)
2014年 10月 08日

Maniac Tour ~ Performance 2014 in festival hall.

e0204594_196508.jpg

何と贅沢なことに名古屋に続き今回のツアー2回目の参加。

しかもフェスティバルホール。そして大阪泊なので今回は最後まで見れます。

そして何と縁が合って今回の席は特別な席で見ることが出来ました。

感謝と感動がぐるぐる回っていた3時間半。

身に染みました。

中学生の時に聞いて感動した曲をやってくれた時は何とも感慨深く、曲の途中でフェスホールで聴いているのか、夢の中で中学の時の部屋で聴いているのか何とも不思議な感覚になりました。

色んな方と縁があって見させて頂いた今回のライブ。

本当に感謝です。

それにしても凄かった。

本当に凄かった。

夢のような時間を過ごさせて頂きました。

良い感じっ!!
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-10-08 19:32 | 音楽 | Comments(0)
2014年 10月 01日

さかいゆう TOUR “ONLY YU” #4 at M'AXA.

e0204594_1153339.jpg

素晴らしいライブでした。

隣町のライブハウスで見れるなんて、何と素晴らしい事。

音楽と友情とふるさとの塊のような方でした。

良い時間やったなー。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-10-01 11:58 | 音楽 | Comments(0)
2014年 09月 18日

Maniac Tour ~ Performance 2014 in CENTURY HALL.

e0204594_1673948.jpg

今年も行ける事が出来ました!

名古屋センチュリーホールで行われた山下達郎さんのライブです。

今回のツアーは普段中々ライブでは演奏されない曲ばかり、有名曲無しのマニア向けのライブ。

達郎さん曰くキャリヤ40年近くなりレパトリーも約300曲。気がつけば20年、30年、もしくは1回もライブでやってない曲が多数有り、いつかはそのような曲ばかりのライブをライブハウスでと構想しておられたようす。

さすがにライブハウスではキャパが小さ過ぎてチケット争奪戦になり、それはお客様にも、スタッフにも余りにも申し訳無いということでいつものホールツアーとなりました。

只、やはりマニアックな曲ばかり。ホールツアーのキャパだとそんなこととは露知らずいらしたお客様も必ずおろうかとライブに来て残念がられてもということでいつもより少ない本数となりました。

そのことも有り、また今回から導入された転売防止のための本人確認が必要なチケット販売でプラチナケットな上にツアー開催前から何かとファンの方々も混乱気味の様子でした。

自分も初めての本人確認の必要なコンサートのため会場に早めに行きましたが、すでに結構な行列...。

只、昨日の会場だけ見れば開場前、開場後に行われる物販を購入する目的が無ければ(というかこれが目的の方が多いと思いますが)ゆっくり行けば並ぶこともあまり無く入れるような気がしました。

あくまで昨日の会場での主観的な感想ですが。

そんなこんなで会場入りして3階(センチュリーホールの最上階)の後ろと言う何ともステージから離れた席でしたが、行けただけでも良しと思い開演まで待つ事に。

ほぼ定刻通りの開演。

そこからはいつも通りの素晴らしいパフォーマンスでした。

今回の名古屋でのコンサートは自分の都合で最後まで見る事は出来ませんでしたが、今回のテーマ通りいつものコンサートでは聴けない曲ばかりで良い物を見れて聴けて贅沢な時間でした。

それにしてもいつ見ても聴いても声は凄いし、バンドの演奏も凄いしエンターテイメント感も素晴らしく時間があっと言う間に過ぎて行きます。

見たお客さんのほとんどがそのパフォーマンスに圧倒され、そして感動して終演後には生きる活力を貰って、またそれと同時にほっこりとした気持ちになってまたそれぞれの場所に帰って行きます。

凄いコンサートやなーといつも思います。

いつも思いますが本当に良いもの見させて頂きました。

今回は有り難い事に去年に引き続き大阪のフェスティバルホールにもう1度見に行けることになっております。

今度は最後まで見れるので本当に楽しみ。

良い感じっ!
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-09-18 17:02 | 音楽 | Comments(0)
2014年 09月 11日

TRAD.

e0204594_18465761.jpg

早くも9月。Septemberと言えば竹内まりやさん。

そんなまりやさんの新譜が今月出ました。

アルバム中の曲がこれまで出たシングルが多かったので買おうかどうか迷いましたが、初回限定はDVD付き。

前にNHKで2000年のライブ映像をやったのを見た事がありましたが、今回もそのライブ映像。

ということは動く達郎さんも見れるということで、そうなれば迷わずAmazonで予約。

待つ事数ヶ月この間届いたCD&DVD。

CDはシングルがやっぱり多くて新鮮な感じはあんまりしないけど、名曲ぞろいで素晴らしい。

何せ音が素晴らしい。

結局これだけで買って良かったと思ったけど、DVD見たら達郎さん映りまくり(今までのことがあるので動く映像だけでもすごいことなので…)で、やっぱり買って良かった。

しかもバックバンドがドラム青山純さんでサックスが土岐英文さんという以前の黄金メンバー。

今のメンバーも当然素晴らしいけど、やっぱりこのメンバーは凄いなーと改めてDVDを見て聴いて思いました。

自分で歌う曲も人に提供したセルフカバー曲も本当に素晴らしい曲ばかり。そして達郎さん初めその他の方が手がけたアレンジも素晴らしいものばかり。

解説付きブックレットも出雲の風景の中の画像が素晴らしい。

そして何せ声が本当に素晴らしい。

やはり買って良かった。

良いもの聴けて見れました。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-09-11 19:19 | 音楽 | Comments(0)
2014年 08月 23日

熱視線。


オケ制作中でツインギターアレンジで悩み中の時の「熱視線」

見事なアレンジ。

しかし歌上手いなー。今まで何度感動したことか。

この声とナイロン弦のギターさえあれば何もいらない気がするほど。

そういえば小さな頃に見た「ワインレッドの心」を唄う肩パッド&尖った化粧の安全地帯の玉置さんは自分が初めて買った(買ってもらった)ギターと同じ型、同じ色で何か嬉しかったな。

今更ながら安全地帯はやっぱりギターバンドやなーとつくづく思いました。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-08-23 23:15 | 音楽 | Comments(0)
2014年 07月 31日

Cab Calloway.


映画「The Blues Brothers」の中で1番好きな場面といえばキャブ・キャロウェイがMinnie the Moocherを歌うところ。

その曲と演奏、お客さんの盛り上げ方、盛り上がり方、そして何と行ってもその歌声に感動したものでした。

そんなこんなで別件で色々と検索してたところこの動画を見つけました。

イントロの動きから何ともお茶目で素晴らしいと思ってたところ歌いだしたとたん感動しました。

The Blues Brothersで初めて聴いた(見た)時と同じ声がしてて、あの時の何とも言えないワクワクドキドキしたライブ感が甦って来ました。

この時、キャブ・キャロウェイ82際。

いやー凄いなー。

自分の音楽感のルーツの1つやなと改めて感じました。

良いもの見たわ。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-07-31 21:44 | 音楽 | Comments(0)