1971年製のバイクと人

cb750k1cr.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:友達( 10 )


2017年 03月 09日

when a man loves a woman.


大切な先輩が亡くなって今日で10年です。

10年も経ったんやなとその時の長さに短いような長いような何か不思議な気持ちがしております。

10年ということで共にバンドをやっていたお兄さんと弟さんが企画してゆかりのある方々に声をかけてライブをしました。

皆それぞれに思いはあったと思います。

この10年でまだ上手く受け入れられていないところや、この10年でそれぞれに生活があって時は流れているところなど、冒頭にも書きましたが、その10年の時の長さが短いような長いような不思議な気持ちを皆抱いていることをこのライブをきっかけに改めて感じたような気がします。

何れにしても皆それぞれにやっぱりその思いは強く大切な人だったと思っているとも感じました。

ライブは一緒にやっていたころのように上手く演奏出来なかったけどやってた頃を少し思い出しました。

本当に楽しい日々でした。

出会えて本当に良かったと思います。

ありがとうございます。



[PR]

by 1971cb750k1 | 2017-03-09 16:41 | 友達 | Comments(0)
2016年 03月 09日

Minor Swing.


大切な先輩が亡くなって今日で9年。

もう9年かとか、まだ9年かとか、どちらにも思える不思議な気持ちです。

色々教えてもらったことが、ずっと自分を助けてくれてます。

あの時一緒に過ごした時間と、色々と経験させてもらったことは自分の宝やし、財産やなと常々感じます。

出会えて良かったと心から感謝しています。

ありがとうね。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2016-03-09 21:44 | 友達 | Comments(0)
2015年 03月 09日

Can't find my way home.


兄貴のような大切な友達が亡くなって今日で8年。

もうそんなに経ったんやね。まだ8年という気もするかな。

今も変わらず音楽と時間を共有し色々と教えて貰ったあの頃の感触と感覚が自分の身体に染み付いております。

大切な財産やなとつくづく思います。

出会えて本当に良かった。

聞こえてますかね。

ありがとね。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2015-03-09 15:58 | 友達 | Comments(0)
2014年 03月 09日

Light My Fire.


今日は兄というか友達というか、同士やな、何せ大切な人の命日です。

今日で7年。

毎年思うけど本当に早いな。

ここ最近のことは何かすぐに忘れてしまうことが多いけど、この曲を聴かせてもらったことのことは今でも色褪せずに強烈に自分の心の中に刻まれています。

音楽と馬鹿話ばかりして、溢れんばかりに未来があったように思えた毎日。

この曲を聴くと、この曲を初めて聴かせてもらったことを思い出し、その頃があったから今の自分がこうしていられるとつくづく感謝と共に思います。

楽しい日々と掛け替えの無い経験をさせてもらえて本当に感謝してます。

本当にありがとね。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-03-09 17:04 | 友達 | Comments(0)
2013年 03月 09日

James,we were always friends.


友達、兄貴、やっぱり同士かな、今日は大切な人の命日です。

今日で6年。

この間、もう6年経つんやなと、この友達のお兄ちゃんと話し、早いなという気もするし、まだ6年かという気もしました。

毎日のように家に行って、また一緒にバンドをして、この小さい町で何かあるのではないかと過ごした時間で色んなことを共有し、色んな音楽を教えてもらいました。

この曲もそんな時に教えてもらった1曲。

この曲が入っているビリージョエルの「Turnstiles」というアルバムのジャケットに写る本をたくさん抱えた男の人がジェイムスやねと教えてもらい、訳詞を見てその男の人の表情と出で立ちに妙に納得したことを覚えています。

イントロのエレピの音とフレーズを聞くと今でもその頃のことや部屋の景色を思い出します。

本当に楽しい日々でした。

自分の音楽の中にはいつもこの人がいるなと音楽をやる度、聞く度に思います。

本当にありがとう。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2013-03-09 20:13 | 友達 | Comments(0)
2012年 03月 09日

思い出のJessica 。


5年前の今日、兄のような同士のような何せ大切な人がこの世をあまりにも早く去った日です。

今、自分がこうしていれるのはこの人のおかげです。

音楽の楽しさ、バンドの楽しさを教えてもらいました。

もうこの人はこの世にはいませんが自分が音楽を考えるとき、楽器を演奏するとき、いつもその時の感覚を思い出し自分の血となり肉となってこの人のことを見出せることが出来ます。

本当にありがとね。

この曲を聴くとどこかへ遠出するときいつも車の中で聞いたことを思い出します。

楽しかったな。

本当にありがとう。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2012-03-09 11:57 | 友達 | Comments(0)
2011年 03月 14日

がんばろう。

e0204594_18472275.jpg

今、自分に出来ることはこれぐらいしかありません。

自分の住んでるところも海の目の前。本当に人ごとではありません。

がんばろう東北。
がんばろう日本。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2011-03-14 18:51 | 友達 | Comments(0)
2011年 03月 10日

SWEET DREAMS.

昨日は友達というか兄貴というか同士というか何せ大切な人の命日でした。

19から26までの7年間ほとんど毎日会っていたように思います。

この人のおかげで今があるように思います。

4年前突然逝ってしまい、以前のように会ったりしゃべったりしていなかったことを悔やみました。

でもこの7年間のことが自分には血となり肉となり自分の心と体の中にいつもその人がいると思っています。

まだ知り合って間もない頃にその後たまり場となる部屋で初めてこの曲を聴いた時のことを今でも鮮明に憶えています。

今思えば夢のような日々の始まりでした。

今しばらくはそちらには行けませんが、そっちに行った時はまたバンドしましょね。


[PR]

by 1971cb750k1 | 2011-03-10 16:02 | 友達 | Comments(0)
2011年 02月 18日

Stories.

e0204594_1749681.jpg

伊勢の重鎮先輩ミュージシャン外村伸二さんの新譜がとうとう4月6日発売(予定)されます。

友部さんのコメントが何とも素晴らしい!

外村くんの歌には短編小説を読むような味わいがあります。
その主人公になりきるのではなく、今の自分の暮らしの中から歌おうとしていて、少し離れたところから見ているのがいいと思います。
何よりも人生のうちで一番短い少年という時期を、永遠という時間に置き換えて歌えたところがすてきだなと思いました。

友部正人


外ちゃんの歌と言葉の世界はあの時あの場所にすぐに連れて行ってくれます。その時の感触や香りまでもするかのようです。

こんな素敵なアルバムに自分も数曲参加させてもらったこと本当に光栄に思います。

皆様ぜひ聞いてみて下さい。

絶賛予約中!

しかしかっこいいジャケットやな。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2011-02-18 18:20 | 友達 | Comments(0)
2010年 10月 16日

友達

高校からの友達、バンド仲間の青木君が作曲した楽曲がPUFFYのNew Singleのカップリングとして収録されるそうです。
e0204594_18374013.jpg

彼は普段はこのユニットをやっていて(自分も1st,2ndアルバムにギターでちょこっと参加させてもらいました。)その他ミュージシャンやCMへ楽曲の提供や製作を行っています。

彼は高校生の頃からの音楽仲間。好みが似てるのか自分にとっては痒いところに手が届く人です。そして色々お世話になってます。

多感な時期を共に過ごし同じ目線で同じような音楽体験をし同じような感覚を持った唯一のお方。

電話しようと思うと同じタイミングで電話がかかってくるなんてことが本当によくあります。楽しい時も辛い時もだいたい同じようです。

かけがえの無いとはこんな人のことをいうのだと思います。そしてこんな友達が何人かいることが自分の最大の財産です。

そんな大切な友達の作った曲を皆さんよければ聞いてみて下さい。最近は音楽もダウンロードというのが流行ですがちょっと味気ない気がします。

音楽は聴くだけじゃなくジャケットや歌詞カードを触って見て聴くとよりいっそう楽しめるように思います。

HMV
TOWER
AMAZON

それにしても友達の活躍はうれしいですね。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2010-10-16 19:26 | 友達 | Comments(0)