<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 08月 29日

お尻横痛し。

1ヶ月ぐらい前からお尻の右横側が痛い。

特に座ってる時と、立つ時。何とも言えない鋭利な痛みがお尻の右横側に走る。

最初は腰も痛かったのでそのせいもあるのかと安静にしていて、腰の痛みは消えたけど、お尻の痛みは一向に消えない。

地元の整形外科に行けどもあまり納得いかない診断。

前の入院の時に椎間板を痛めてるので、前回外科の外来時に相談してみたら同じ病院の整形外科で診察してもらえることになりました。

1回目の診察の時にレントゲンを撮ったけど異常無し。

用心にということでMRIを昨日撮って、今日は診断結果を聞きに行きました。

そんなにひどくは無いもののヘルニアかと思ったり、この一連の期間にお店で足を引きずる自分を見たお客さんがヘルニア手術経験者でかなり重傷で大変だったという話を聞いて、またまた小心者の自分はネガティブなことが頭を巡りながら今日の診察を迎えました。

こんな日に限って予約時間を過ぎても中々呼ばれない。

大丈夫!いやまてよ...がエンドレスに頭の中を巡りまくって加速も最高潮となった頃にやっと順場が回ってきました。

何回も経験してる検査結果の発表...。

さて今回は...。

全く異常無し!

炎症も全く無しで、少し気になるところはあるもののそれが原因とは考えにくいとのこと。

ほっと一安心。

このまま様子見となりました。

...で、何が原因なのかはよくわからない。

何も無かったで良かったけど、すきっりはしませんね。

調べてみるとこの手の痛みの原因は分かりにくいとのこと。

治療も対処法も様々。

さてどうするか。

自分なりにちょっと考えて実践してみよ。

最近記事がこんな内容ばっかりやな。

歳をとったと実感。

この痛みの原因の1番も加齢やな。

がんばろっ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2012-08-29 23:05 | 日常 | Comments(0)
2012年 08月 24日

チーズケーキとミルクティーの思い出。

高校生の頃、駅前にあった喫茶店に先輩が働いていてよく通った。

そこのIVY文化が漂う風貌で表情は、いつもぶっきらぼうなマスターが作るチーズケーキが好きでした。

またコーヒーが飲めない自分がいつも頼む飲み物がミルクティー。このミルクティーがまた美味しい。

そんなぶっきらぼうなマスターともいつの間にか仲良くさせてもらって、マスターの店が立て替えの時期の仮店舗ではよく楽器の演奏をさせてもらいました。

この仮店舗は倉を改装した店で雰囲気、音、お客さん共に最高に楽しい空間でした。

それから色んなことがお互い有り、取り巻く状況も変わったりと顔を会わすことも少なくなってましたが、ここ数年また色んな縁があってマスターのチーズケーキとミルクティーを味あわせてもらっていました。

でも、時を同じくして自分もマスターも同じ患部の病気で入院、手術をしたりして中々お互い大変な時期もありました。

自分も何とか復帰してマスターの仕事復帰後に味わったチーズケーキとミルクティーは格別な味がしたことを覚えています。

というより同じ病気で情報交換したり共感を得たりと、そんなことがお互い心強くうれしかったのかも知れません。

知り合ってから一番話したりして本当にうれしく思いましたが、あんなにぶっきらぼうで強気なマスターが少し弱気になったりするのを見ると、ちょっと寂しい気もしました。

その後、お互いがんばろなと言っていたにも関わらずマスターの体調はあまり良くはありませんでした。

この火曜日にお見舞いに行ったけど処置後ということもあって顔を見ることが出来ませんでした。

少しでも顔を見ておけばよかった。

今朝、マスターが息を引き取ったと聞いて後悔しました。

年上の方との接し方、お酒の呑み方、カウンター越しでの楽しみ等をこのマスターから学んだ気がします。

この曲を聞くと仮店舗でよく演奏してた頃とマスターの店の雰囲気を思い出すことが出来ます。

マスター本当に色々とありがとうございました。

ご冥福をお祈り致します。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2012-08-24 22:40 | 日常 | Comments(0)
2012年 08月 13日

Caetano & João.

みなさんお盆休みですかね。

今日から2、3日天気が不安定で今日も湿気がすごくて蒸し暑い。

こんな時は涼しげな音楽でも。

この二人はブラジルの、いや音楽の宝やと思うような演奏。

カエターノがジョアンに見せる少年のような憧れの眼差しが何とも言えず、そのそれぞれの歌と演奏と共にこちらも感動してしまいます。

やっぱり音楽は良いな。

[PR]

by 1971cb750k1 | 2012-08-13 18:34 | 音楽 | Comments(0)
2012年 08月 09日

久しぶりに。

今日家を出ると暑いながらも湿気が少ない気がしました。

さすが立秋やなー。何て思いながらバイクのキーを家に取りに。

店の開店準備諸々を終えた頃、丁度昼時。

開店までには、まだ時間があるのでこの間に行きましょうと外に出るとあまりの日差しの強さに少しためらいながらもガレージに向かいシャッターを開けて久しぶりの出発準備。

諸々のロックを外して、コックをON。セルを回して数回で快調にエンジンスタート。

暖気をしてる間に自分の身支度を。

それにしても暑い。自分もバイクも大丈夫やろかと思いながらバイクに跨がり走り出すと嘘のように涼しく快適。

向かうはやっぱりいつものコース。

止まれば地獄、走れば天国。

それでもそんなに信号も無いので止まることも少なく田舎在住で良かったなと気持ち良くいつもの峠道を快適に走り、でも無理はせず帰宅。

真夏のバイクも悪くないなーと思いながらも今月中の昼間は乗らないような気がします。

でも、やっぱりバイクは気持ち良い。

良い感じ。

突然思いついたので本日は画像無し。

カメラ持って行ったら良かったな。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2012-08-09 19:12 | バイク | Comments(0)
2012年 08月 08日

立秋。

昨日は立秋。秋の気配が現れてくる頃...。

って、まだまだ暑い。残暑厳しそうやな。

そんな中、今週の月曜日は久しぶりの外来。

元々採血にて肝臓に関する数値が若干良くない。でも早急に治療や食事制限が必要では無い数値なのでその間、暴飲暴食と適度な量の中間(若干暴れ側寄り...)あたりで飲食を楽しんでおります。

でも小心者で心配性の自分はいつも外来前に少しやり過ぎたかと後悔したりします。

そして今回の採血の結果は...。

前回より若干良い!

良かった!良かった!!

でも以前から横ばいの項目もあって、すべて良しでは無い。

それでも今回も何とか無事に終えて一安心。

そして来月には久しぶりに大腸ファイバー(正式には自分は大腸が無いので大腸ファイバーでは無いですが)の検査があります。

自分は手術の影響でカメラが入りにくくて、それまでの処置やカメラ自体も痛そうですが何とか、がんばりたいと思います。

今回、検査を担当してもらえる先生も以前からお世話になっている先生方々なので本当に安心して受けられます。

これを無事に終えれれば本当に安心出来ます。

がんばろっ。

その間あまり気にせずに過ごせるように。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2012-08-08 17:11 | 日常 | Comments(0)