<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 06月 30日

Rainbow Duet(s)


マヌーシュスウィングの熱が覚めやらない中、以前から注目してたギターリストのAdrien Moignardのこれまた相変わらず素晴らしい演奏の動画を見つけました。

この動画はGhali Hadefiというベーシストを中心に色んなギターリストとデュエットしたその名もRainbow Duet(s)というアルバムの告知動画です。

このアルバムの他のメンバーの動画も見ましたがAdrien Moignard以外のメンバーの演奏もかなり凄そう。

ジプシー感たっぷりのアルバムでは無いようですが、Selmer #607というコンピアルバムの動画で知ったAdrien Moignarをはじめとするフランスの若きマヌーシュジャズ系ニュージェネレーションのギターリストの演奏はどれもテクニック、センス共に素晴らしいものばかり。

例のごとくいつもの通り早速購入。

今から楽しみ。

この動画の映像も何か良いな。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-06-30 18:58 | 音楽 | Comments(0)
2014年 06月 29日

新芽。

e0204594_23152048.jpg

早くも新芽が出ましたよ。

何か嬉しいもんですね。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-06-29 23:17 | 日常 | Comments(0)
2014年 06月 27日

Latcho Drom.

e0204594_18543169.jpg

今回、思い入れがあるのでちょっと長文です。

ジャンゴの音楽を先輩のバンドメンバーから聴かせてもらったのが20数年前。

そこからこつこつとジャンゴをルーツに持つギター弾き等の音源や映像、資料を買ってはその音楽がより一層好きになっていきました。

そうなれば、ジャンゴ、又はこのての音楽のギター弾きが持つ特徴的なルックスのギター、セルマー、マカフェリギターにももちろん興味が湧いてくるというもんです。

今から10数年前くらいにこのジャンゴに代表されるジプシージャズもしくはマヌーシュジャズという音楽がもの凄く流行って(ある一部で一般的では無いですが...)このセルマータイプのギターも注目されました。

サックスのメーカーとして有名なセルマーはかつてギターも制作しておりジャンゴが使用した事で有名になりましたが、その後セルマーはギターの制作はやめてしまい、今となってはオリジナルのセルマーのギターは数も少なく取引もかなりの高額なギターとなってしまうのでした。

そこでかなり昔からセルマーギターのコピーメーカー品が出回るのですが、このコピーメーカーのギターもすでにビンテージで高額なギターで本当に好きな人でないと手が出せません。

安いコピー品もあるにはあったのですが、先に書いた今から10数年前の人気でコピーモデルが各社から日本に入って来ました。

その時期に特集されたムックも出て、その興味もギター欲もより一層強くなっていくのですが、この各コピーメーカーのギターもかなり高い。

30万、40万は当たり前。特別仕様は100万越えの物も!

やっぱり手が出ません...。

何とかがんばれば30万くらいまでならまだしと思う自分を余所に、何とこの時期このかなり高額なギターも飛ぶように売れていたように思います。

お金持ち、もしくは好きな人はいるもんやなーと言いつつ自分の財力と好きさ具合の薄さを反省しました。

その後、もの凄く安いコピーギターを買ったのですが、あまり弾かずにインテリアと化していくばかり。

そこからの10数年、相変わらず音源は気に入った物があると買ったりしていたのですが、ギターの方は相変わらず高いし自分も以前のように音楽全般、ギターそのものにあまり興味が無くなってしまい気持ちも離れていました...。

...でも、何年かに1度来てしまうのです。セルマー、マカフェリギター欲が。

これで何度目でしょうか、ちょっと前にまたこのセルマー、マカフェリギター欲が来てしまい、今の時代ネットで情報も豊富、このネットはギターに限らずですが、良いというか、悪いというかすぐにある程度検索出来てしまいます。

そんなこんなでネットにて検索するも相変わらず高いものと安いものの二極化。

只、やっぱり10数年前に高かったものが中古で手頃な価格で出る事もありそうな感じ。

そして検索すること数ヶ月とうとう出てしまいました!

しかし、欲しい候補のメーカーで買えそうな価格なのは良いのですが、お店が遠くて試奏することが出来ない。

仕事の都合で休んで行く訳にもいかず、そういって悩んでいると、恐らくすぐに売れると思われるしどうすれば良いものかと悩んでいたのですが、これを逃したらギターはもちろん、気持ちもお金もそろうことも無いし、この10数年の想いもあるかと手に入れることにしました。

お店の情報だと本当かどうか分かりませんが、発売当時の価格なら到底自分では手が出るギターじゃありません。

でも新品で買ってないので本当にこのギターがそのラインナップの物かどうか分かりません。

パーツも変えられているかもしれないし、気になるところも正直あります。

バカが付くほど心配症の自分は疑えば切りが無いし、試奏してたら買わなかったかもと思う部分もあります。

でも良かったです。

そこには10数年の想いと憧れた音がありました。

このギターと音の良き旅が出来ればと思います。

あー、長かった。

良い感じっ!
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-06-27 21:01 | 音楽 | Comments(0)
2014年 06月 26日

水耕栽培。

e0204594_17632100.jpg

縁があってお店にこんなものがやって来ました。

今、テレビで何かと紹介されている水耕栽培器です。

これはちょっとでかめの3段型。

栽培出来る野菜は主に葉ものなんですが、この3段型の1番上のみトマトが出来ます。

まず手始めにジェンティリナグリーンというレタスと、スイートバジルの2段で始めてみます。

後で1番上にトマトを栽培する予定。

e0204594_17164022.jpg

上手く育って下さいよ。

また芽が出てきた頃に報告します。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-06-26 17:18 | 日常 | Comments(0)
2014年 06月 14日

良かった。

去年の3月に胃カメラの検査をして今度は1年後と思っていたところいつもお世話になっている病院の担当の先生が退職してカメラの検査は以前のようには出来ないかもというような情報をもらって、どうしよかなと思って気づいたら6月。

この病院の胃カメラの検査は安定剤を使ってくれるので楽に検査が受けられたので、今度行く病院も同じような検査方法が良いなと探していたらこんな時期になってしまいました。

そろそろどこかの病院にと色々と情報を貰ったりしながら、以前の病院のように楽に受けられるわけでは無いようやけど良い先生ということを聞いて、その病院に1度検査の予約もかねて診察へ行こうと決めた日の前日、なぜかふと思い立って去年までお世話になっていた病院に一応問い合わせをしてみました。

知人からから聞いた話では胃カメラはやってはいるけど常時ではないらしいので予約が取れてもかなり先になるようだとか、先生が変わったので以前のように楽に受けれるかわからないよとのことで半信半疑での問い合わせ。

電話をして現状のことを受付の方から聞くと週一回非常勤の先生が来て検査は行っているということ、検査方法も先生が違うので同じように楽かとは言えないが、同じような安定剤を使った検査方法とのことでした。

で、今予約を入れるとするといつですかと聞こうかと思ってたら、何と明日の予約に空きが出たのでどうですかと言うわれて、カルテもあるので今までのことも把握出来るとのこと、そして自分の病気で診てもらいたいところも再度伝えて先生もこの電話口での予約で大丈夫とのことで何が何か分からないままに次の日に検査をすることに。

そして当日いつものように検査の準備をしていざ病院へ。

軽く診察をしてもらって検査の担当の先生にも申し送りして頂きあっという間に検査台へ。

検査までの全処置が以前と変わりないので以前と同じ安定剤を使用しての検査だとこの時点で確信しました。

そして検査ですが今までの中で1番意識はあったけどやっぱり楽に受けられました。只、十二指腸の奥の時は結構痛かった。

でもあっと言う間に検査終了。

いつものように安定剤の効果が薄れるまでベットで休んで1時間後ぐらいに今回の検査の結果の説明をしてくれます。

この1年間胃の調子はあまり優れないし、胃薬や他の薬も結構飲んで、しかも食べたり呑んだり、しかも極度の心配症によるストレスで胃に負担をかけてること多しで自信の無い中での検査でしたが、結果から言うと全く異常なし。

びらんがちょっとあるところもあるけど食道、胃、十二指腸、乳頭部分すべて奇麗ですよとのことでした。

いつものことながらこの瞬間が何よりも嬉しい瞬間です。

何か突然決まった検査で何が何かわからんままにやったけど、早くやってもらえて本当に良いタイミングで電話して良かった。

今回の胃カメラの検査をしてもらった先生も腕はもちろん、説明は分かりやすく丁寧で、対応もかなり良い感じの先生で本当に良かったです。

帰りがけに受付の方に来年の今頃はどんな感じの検査体制になってますかと聞いたところ今の段階ではまだ何とも言えないとのことでした。

出来れば今後も週一回でも良いからこの検査方法で今回の先生でと切に願います。

やっぱり同じ病院で楽な検査方法が良いもんなー。

でも何はともあれ異常なしで本当に良かった。

これで一先ず一安心。

良い感じ。
[PR]

by 1971cb750k1 | 2014-06-14 18:03 | 日常 | Comments(0)